最高に温かいひととき。ベトナム料理男子が手がける癒しのごはんとは?

chiekoさんとベトナム料理男子ユニットのPop−upに参加させて頂きました。

今回は大好きな生春巻きを自分で巻ける!という事で、ワクワクしながら参加しました。


生春巻では、ドクダミの葉やパイナップルなど、本場仕込みの意外な食材のパレードにまず驚きました。米麺ブンの種類を教えて頂いたりライスペーパーの種類も沢山。

また、ベトナム料理男子クォンさんによる見事なパイナップルカットショーに拍手喝采。

優しい味の豆腐入りスペアリブスープにカリッカリッの揚げたて春巻はホントーに最高でした!

タレはピーナッツバターに赤味噌などを加えた意外な物から、現地定番の基本タレの作り方なども教えて頂きました。


なんといっても今回の最大の魅力はベトナムの皆様の優しさ、温かさを知れた事です。今回素晴らしい料理技術とジェントルマンっぷりを披露してくれたクォンさんは元より、ベトナムへ旅行に行かれた方のお話から沢山の現地交流体験を聞けた事で、是非ベトナムへ行きたい!という方が続出。


一緒に参加された皆様も、普段から料理を教えておられる方、美味しい物が大好きな方、旅の達人ばかりで、賑やかな雰囲気の中、時間も忘れてお喋りをしてしまう位、楽しい時間を過ごせました。


またcookのchiekoさんは事前の対応もとっても丁寧で、日本語学校の先生でもあり、教え子達の国際交流の場という目的でもPop−upを開催されている熱心な優しいお人柄です。是非、沢山の方に参加して頂き、ベトナムの魅力に実際触れてみて体感して欲しいと思いました。


最後になってしまいましたが、時間の都合で先に帰らせて頂き、皆様大変に失礼しました。また皆様とご一緒出来る日を楽しみにしています。ありがとうございました!

ChiekoさんのPop-Upはこちら!