人気COOKタカコさんの100レビュー感謝祭!本場インドネシアの素材をたっぷり使ったヴィーガン・ナイト!【KitchHike体験談】

今回のHIKERさん♪

hiker
ユウさん(20代/女性)
・職業会社員
・HIKER回数3回目

・どんなシーンで?仕事帰りに一人で参加!・なんで使ったの?一度、食べてみたかったヴィーガン料理、そしてそれがインドネシア料理だということに引かれたからです。また金曜夜という会社帰りに通いやすい日時だったので思い切って参加してみました。・コメント一人での参加でしたが、タカコさんのおいしいごはんを参加者の方と食べるので、いつのまにか話がもりあがったりして、とても温かい時間でした。

こんにちは! KitchHike編集部のユウです。

今回は、世界各国の料理を元にしたヴィーガン料理をふるまっているCOOKタカコさんのPop-Upをリポートします!

会場は上野駅からすぐ。植物と本に囲まれた癒やし空間。

今回は、10年間使われていなかった工場をリノベーションして造られた「ROUTE BOOKS」での開催。扉をあけるなり、その非現実的な空間に「うわっ、ステキ!」と思わず声をあげてしまいました (笑)。リメイクされた家具や沢山の植物、そして丁寧にセレクトされた本がいっぱい。まさに癒やしの空間です。

緑いっぱいの空間で癒やされます。
緑いっぱいの空間で癒やされます。

今回は、お一人で参加されている方も多くいらっしゃいました。みなさん、ディナータイムが始まるまで、その癒しの空間で、ドリンクを飲みながら本をみたり、椅子に座ったりとしばしリラックスモード。

おしゃべりしつつディナーを楽しみに待っているご様子。
おしゃべりしつつディナーを楽しみに待っているご様子。

インドネシアのヴィーガン料理でお腹も心も満腹に!

今回タカコさんが振る舞ってくれたのは、インドネシアのヴィーガン料理!

肉、魚、卵、乳製品を一切使わない完全ヴィーガン料理でありながら、肉食大好き男子でもしっかり満足できる、ボリューミーで食べごたえのある料理で大人気のタカコさん。今回は100レビュー感謝祭として、インドネシア料理を振る舞ってくれます!
肉、魚、卵、乳製品を一切使わない完全ヴィーガン料理でありながら、肉食大好き男子でもしっかり満足できる、ボリューミーで食べごたえのある料理で大人気のタカコさん。今回は100レビュー感謝祭として、インドネシア料理を振る舞ってくれます!
dscf2110
本日のメニュー。たっぷり5品も!どんなお料理が出てくるのか、楽しみです!

ココナッツミルクとターメリックを使った炊き込みご飯やスープ……どんな味がするのか楽しみです!

ディナーに入る前に、タカコさんによるインドネシアのレクチャータイム。今回振る舞ってくれる料理のことを、インドネシアの地図を片手に丁寧にお話してくれました。参加者の皆さんも興味津々の様子。

タカコさんとっておきの料理でインドネシアの旅にでます!
タカコさんとっておきの料理でインドネシアの旅に出ます!
dscf2052
参加者のみなさんへの質問もまじえつつ、インドネシアについてレクチャーしてくださるタカコさん。

そしていよいよディナーがスタート!大きなテーブルにお料理がずら〜っと並びます。みなさん、お皿を手に取って好きなだけ盛り付けています。なんだか小学校の給食タイムのようにワクワクしている様子がとても楽しそうです。

dscf2067
まずは炊き込みごはん「ナシクニン」
ソト・アヤムに入れるトッピングがずらり!好きな具材を好きなだけトッピングできてワクワクしますね。
ソト・アヤム(ココナッツミルクとターメリックのスープ)に入れるトッピングがずらり!好きな具材を好きなだけトッピングできてワクワクしますね。
ソト・アヤムのアクセントとなる調味料たち。タカコさんいわく、上野のアメ横でも買えるのだとか。
ソト・アヤムのアクセントとなる調味料たち。上野のアメ横でも買えるのだとか。
みなさんとても楽しそうです。
みなさんとても楽しそうです。

review-vegan-takako-yuu2-7

私も早速ナシ・クニン(ココナッツミルクとターメリックの炊き込みご飯)とレンダン(里芋といんげんをココナッツミルクと香辛料で煮込んだもの)をいただきました!

いんげんと里芋がたっぷりはいったレンダン。
いんげんと里芋がたっぷりはいったレンダン。

レンダンは本来、牛肉を煮込んで作るもので、結婚式などおめでたい席でふるまわれることが多いそう。こちらはヴィーガン・バージョンで作った、タカコさんのオリジナルメニューです。

香辛料のスパイシーさがありつつ、ココナッツミルクで調和のとれたまろやかさが口いっぱいに広がって、とっても美味しい!!タカコさん曰く、インドネシア料理はタイ料理よりも、甘みやまろやかさがあるのが特徴だそう。ご飯とおかずの相性も抜群で箸が止まりません……。

ご飯との相性ばつぐんで、本当に箸が止まらなかったです。
ご飯との相性ばつぐんで、本当に箸が止まらなかったです。

ボリュームたっぷりの食べごたえで、食べている最中はヴィーガン料理であることをすっかり忘れていました (笑)。お肉や魚などの動物性食品を一切使っていなくても、こんなに美味しく満足いくお料理が楽しめるなんて、私にとって初めての体験でした。

こちらは「クルップ」というインドネシアの揚げせんべいです。とてもかわいらしいです。
こちらは「クルップ」というインドネシアの揚げせんべいです。とてもかわいらしいです。

みなさん、お料理を味わいながら、タカコさんとのおしゃべりもとても楽しんでいる様子。とっても気さくなタカコさんは、インドネシアのこと、お料理の食材調達のことなど、色々とお話してくださっていました。

お料理を振る舞いつつ、気さくにお話してくれるタカコさんは、Hikerさんから大人気です。
お料理を振る舞いつつ、気さくにお話してくれるタカコさんは、Hikerさんから大人気です。
みなさん、インドネシアについて興味津々です。
みなさん、インドネシアについて興味津々です。
インドネシアの色々なことを教えてくれるタカコさんは、まるで親善大使のようです。
インドネシアの色々なことを教えてくれるタカコさんは、まるで親善大使のようです。

揚げたてバナナのデザートで会場に美味しい悲鳴が

メインディッシュを楽しんだあと、ピサン・ゴレンというバナナのフリッターが登場。

ピサン・ゴレン(バナナのフリッター)が登場。揚げたてです!
ピサン・ゴレン(バナナのフリッター)が登場。揚げたてです!

揚げたてアツアツを食べてみると……「わあ、バナナがとろける!!美味しい!!!」と会場中悲鳴が (笑)。バナナの優しい甘さが揚げることによって更に甘く感じられ、口の中ですぐに溶けてしまいました。

バナナ本来の素材の甘さが口いっぱいに広がります。
バナナ本来の素材の甘さが口いっぱいに広がります。下に敷いてあるのはバナナの葉っぱ。

満腹になったあとは、タカコさんや参加者の方同士でおしゃべりを楽しみ、心も満腹に。まるで南国のインドネシアのようなゆったりとした時間が流れていました。

インドネシア話に花が咲いていました。
インドネシア話に花が咲いていました。

食後はみんなでお片付けのお手伝い。おいしいごはんのお陰で打ち解けたせいか、参加者の方同士も仲良くなっていて、お片付けもワイワイ楽しくできました♪

タカコさんの美味しくて優しい料理を楽しんだ金曜夜。翌日の土曜も爽やかに目覚められそうです!
タカコさんの美味しくて優しい料理を楽しんだ金曜夜。翌日の土曜も爽やかに目覚められそうです!
とてもおいしいごはんと素敵な場所で、みなさんからたくさんの笑顔が見られます。
とてもおいしいごはんと素敵な場所で、みなさんからたくさんの笑顔が見られます。

金曜の夜、お腹も心も優しく満たされるタカコさんのヴィーガン料理を是非体験してみてはいかがでしょうか?

タカコさん、ごちそうさまでした!