お肉や魚が入っていないことを忘れてしまうほど!旨みがたっぷりのヴィーガンごはん♪【KitchHike体験談】

こんにちは、HIKERのManaと申します。
今回は、初めてのKitchHike。渋谷のシェアオフィスで毎週水曜日に開催されているヴィーガン料理のPop-upに参加してきました。

場所はキッチン付きのシェアオフィス

場所は渋谷駅から直ぐの場所にある「PoRTAL」というシェアオフィス。初めてお邪魔したシェアオフィスはお洒落で、家具のデザインも様々。異業種の方々と同じ空間でお仕事することによって、良い刺激を受けられるのがとても魅力的に感じました。

食器棚にはいろんな形をしたマグカップやグラスが並んでいました。
食器棚にはいろんな形をしたマグカップやグラスが並んでいました。

そして、お料理を準備中のタカコさんとご対面!少し早く到着してしまった私は、次から次へと到着する先輩HIKERの方々やタカコさんファンの皆さまと、時間になるまでおしゃべりをして待っていました。

作っているところが近くで見られるのも楽しさの一つかもしれません。
作っているところが近くで見られるのも楽しさの一つかもしれません。

そこには、インターンでアルバイトしている学生の方や石鹸のワークショップを開催されている方など、色々なところにアンテナを張っているような意識の高い人たちが集まっている様子でした。自分にとっては普段関わることのできないようなジャンルのお話をたくさん聞くことができ、早くもいつもとちょっと違う新鮮な時間を体験してしまいました。

テキパキと準備を進めるタカコさん。
テキパキと準備を進めるタカコさん。
大好きなパクチーとアボカド!生春巻きの具材だそうです。
大好きなパクチーとアボカド!生春巻きの具材だそうです。

日頃から味や食感を研究しているタカコさん

鶏そぼろは厚揚げ、ナンプラーは醤油で代用!

いよいよ初めてのヴィーガン料理です!今晩のベジ晩めしは、ベトナム料理。鶏肉、牛肉、魚も使われているベトナム料理がいったいどのような食材で代用して作られているのでしょう?
メニューはこちらです。

  • カーリーガー (ベトナムカリー)
  • 自家栽培レタスたっぷりの生春巻き
  • 焼きナスのベトナム風そぼろかけ
  • 緑豆のチェー(レモングラスとしょうがの香りを効かせて)
おいしそうなベトナム料理です!お肉を使わないお料理を目の前にドキドキ、ワクワク♪
おいしそうなベトナム料理です!お肉を使わないお料理を目の前にドキドキ、ワクワク♪

本来の「カーリーガー (ベトナムカリー)」とは、鶏肉とサツマイモの甘めのカレーのことだそうです。さて、お肉が使われていないカレーのお味はというと……。ホクホクなサツマイモがと〜ってもおいしく、お肉が入っているカレーと全く変わらぬ濃厚なお味です!しっかりお水を吸水させた発芽米とタカコさんの畑 (通称「タカコ畑」だそうです!) で採れたという大根の葉を使ったご飯とぴったりです。
続いて「自家栽培レタスたっぷりの生春巻き」「焼きナスのベトナム風そぼろかけ」です。こちらはスパイシーで、お野菜だけなのにお肉を使ったベトナム料理と食感もお味も変わりません!
おいしくてご飯がどんどん進み、お腹も大満足です。

それにしても、お肉やお魚が入っていないのにこんなに味に深みがあるとは、驚きです。そぼろは厚揚げで代用されているとのことでしたが、味は鶏ひき肉そのものかと思うほどでした!それもそのはず、タカコさんは、日頃から味や食感をお肉に近づける研究をされているとのことなんです。

ベトナム料理では「ナンプラー (魚醤)」がよく使われますが、魚を原料としているのでヴィーガン料理には使えません。そこで、今回のお料理は醤油で代用されているとのこと。アジア料理の味付けに必須かと思われていたナンプラーさえ使わずにこんなにおいしいベトナム料理を作られていることに強く感銘を受けました。

デザートは緑豆 (りょくとう) を使用

デザートは「緑豆のチェー(レモングラスとしょうがの香りを効かせて)」という、日本食でいう「冷やし汁粉」のようなもの。

カレーを食べたら体がポカポカに。クールダウンに最適なひんやりとしたデザートが登場。
カレーを食べたら体がポカポカに。クールダウンに最適なひんやりとしたデザートが登場。

初めて「緑豆」を食べたのですが、あまり豆独特の味がなく、とても食べやすいお豆でデザートにぴったりだと思いました!程よい甘さに、レモングラス、生姜が効いていて、もう気分は完全にベトナムにいるよう。おいしくて、あっというまに食べてしまいました!

小豆よりすこし小さめの「緑豆」。
小豆よりすこし小さめの「緑豆」。

コンデンスミルクは豆乳で代用

食後はベトナムコーヒーです!なんと、あの可愛らしいフィルターが使われていました。

今回はベトナムナイトということで、タカコさんがベトナムコーヒーを持ってきてくれました!※飲み物は別途料金がかかります。
今回はベトナムナイトということで、タカコさんがベトナムコーヒーを持ってきてくれました!※飲み物は別途料金がかかります。

ベトナムコーヒーは本来コンデンスミルクが入っている甘いコーヒー。でも、コンデンスミルクも動物性ですよね。では、何で代用されているかというと……豆乳なんだそうです!本当に驚きました。
豆乳を、とろみがつくまでじっくり煮詰めるとのこと、とても手間がかかっています。
なのですが、おいしい料理ですでにお腹が十二分になってしまった私はせっかくのコーヒーを断念してしまいました。次回は是非、頂きたいです!

週末は、茨城で畑のお世話をしているタカコさん

茨城県の鹿島に畑をお持ちで、週末は畑のお世話をされているとのこと。今回もタカコ畑で穫れたというたくさんの野菜を多く頂きました!

最初は、東京との二拠点生活は結構大変なのでは?と思っていたのですが、畑の醍醐味を語っていらっしゃるタカコさんはキラキラしていて、むしろ今の生活を楽しんでいらっしゃるように見えました。実は私も連休中に畑仕事を体験してきたところでしたので、畑や野菜作りについて色々質問をさせていただきました。丁寧にわかりやすく答えてくださるタカコさん。なんだか自分でも本格的に畑仕事をしてみたくなってきました。

タカコさんのこだわりは無農薬。農薬を使わずに自分の手で育ててきたからこそわかる本当の野菜作り。ほうれん草が上手に育たなかったというエピソードや、野菜の性格の話など、とっても面白かったです。
手間暇かけたからこそ収穫するときの感動はひとしお。私も経験してみたいものです。

最後にタカコさんとツーショット!最後にタカコさんとツーショット!またぜひ、食べに行きたいです♪
最後にタカコさんとツーショット!またぜひ、食べに行きたいです♪

気さくなタカコさんとボリューム満点のヴィーガン料理を始め、自分とは違ったバックグラウンドをお持ちの方々と会話で、本当に楽しいひとときを過ごせました。

食事が終わってもその場での会話が楽しくて居座ってしまい、みなさんが常連になるのがよくわかりました。初めてお会いした方々と夕食を共にし、食を飛び越えた様々なお話を共有してもらい、有意義な水曜日の夜となりました。またぜひ参加させて頂きたいです!

information

▼次回7/13 (水)は、ブラジル料理▼


 

毎週水曜の夜は、タカコさんのヴィーガン料理を食べにいこう♪