ベルナさんのおいしいトルコ家庭料理!かわいいキッチングッズも参考にしたい♪【KitchHike体験談】

小春日和の12月半ば、大宮。

今回で2回目のKitchHikeをしてきた佐藤です。今回は、大宮に住むトルコ人のベルナさん宅へ主人と娘3人でお邪魔しました。

あったかオーラ満点♪のベルナさん

ベルナさんのお住まいは、大宮駅から徒歩15分位の程良い散歩コース。

ドキドキしながら「どんな人かな?手土産の和菓子、気に入って頂けるかな……。」
そんな話を家族でしながらあっという間にお宅に到着。
ド緊張の私を横目に、さっとチャイムを鳴らす娘…… (笑)。
ドアが開くと、満面の笑みで出迎えてくれたベルナさん。

IMG_6092
笑顔が優し〜いベルナさん♪

陽の光が心地良く射し込むお部屋に案内して頂き、みんな揃っての自己紹介をしました。

ベルナさんと日本人のご主人は新婚さんで、お部屋には2人の思い出の写真が沢山です (素敵だぁぁ)。

IMG_9328
ご主人の趣味は、ベースなんだそうです。素敵です。

ぷくぷくと水中でリラックスしていた、ピンポンパールのモッチも一緒に迎えてくれました。

IMG_8766
かわいいペットがいてくれるのも和みます。

和やかな雰囲気が心地いい!トルコの食卓の始まり始まり〜♪

雑談もそこそこに、ベルナさんは食卓の準備へ、私たちは、テーブルでワクワクしながら待っていました。

まず待ちに待った1品目は、「セブゼリ・シシ・キョフテ」という野菜とハンバーグの串焼きに、バターライスを頂きました。
「セブゼリ」は野菜、「シシ」は串、「キョフテ」は肉団子のこと。シシ料理は見ていて楽しくなっちゃいますね!

2015-12-19 01.34.50
ボリューム満点、栄養満点の「セブゼリ・シシ・キョフテ」。
2015-12-13 18.08.17-3
ベルナさんの盛りつけやテーブルセッティングがとてもお洒落です☆

スパイスた〜っぷりのキョフテと大きくカットされた野菜の甘みがなんとも言えないほど相性抜群!そしてやはりトルコ料理にはずせない飲み物といえば、「アイラン」。ヨーグルトに水と塩を混ぜた飲み物がお料理にもピッタリです!
エスニック好きな主人も、この美味しさに興奮気味でした (笑)。
バターライスにはお米の形のパスタが入っていて、ちょうど良く味が染み込んでいて、お米と混ざる事でとても楽しい食感でした。ん〜。勉強になります!
娘の方も、よほど美味しいのか、スプーンが止まりません。

2品目は、レンズ豆を具沢山の野菜と煮た「イェシル・メリジメッキ・イェメイ」をいただきました。これは、トルコ料理の定番「レンズ豆のスープ」です。

2015-12-19 01.34.56
トルコに行ったら、レストランや、食堂や、ご家庭でどこでも食べられるいわば、日本のみそ汁みたいな存在かもしれません。

知っていましたか?トルコでは、ライスやパスタが出ても必ずパンが一緒に出るそうです。トルコはパンの美味しさでも世界的に知られているそうなんです。
たっぷりのスープにパンを浸して最後まで美味しく頂きました!
食事も終わりに近づき、チャイを入れてもらいました。チャイと言ってもインドのチャイとは違い、日本で言うところの紅茶にあたるそうです。
そして、ベルナさんがおもむろに出したこのヤカン。このトルコのヤカン「チャイダンルック」がとても可愛いのです。

2015-12-13 18.08.18-2
トルコ式ティーポット「チャイダンルック」。

下段に水、上段にティーパックを入れ、火にかけます。
このお湯が温まっていく過程で上段の茶葉を蒸らすように作られています。
沸騰したら上段に下段の熱湯を少量入れ、濃い紅茶を作ってからグラスで濃度を調整するのだそうです。

2015-12-13 18.08.14-3
下段で沸かしたお湯を上段へ注ぎます。
2015-12-13 18.08.15-3
トルコのグラスを選びます♪
2015-12-13 18.08.19
日本のお茶とはまったく入れ方が異なりますね。家族みんなでじ〜っと見つめてしまいました。

普段家で飲む紅茶よりも渋みが無く、何杯でも飲めてしまいます。
そして気が付くと、さっきまでスパイシーだった口の中もスッキリ!
良く出来てます、トルコ料理。

「トルコ人は朝起きたら、まずヤカンに火をかけます。その位、良くお茶を飲むんです」と、ベルナさん。

紅茶のお供に頂いた、トルコの伝統的なお菓子「ロクム」も頂きました。別名を「ターキッシュディライト」と言うようで、食感は求肥 (ぎゅうひ)のような感じですね。もしくは「みすず飴」が近いです (笑)。主人がこの「ロクム」を気に入ったのか、食べ過ぎで…… (汗)、ちょっと焦りました (笑)。

2015-12-19 01.34.59
カラフルで見た目にも可愛いですね。味もピスタチオ、ローズ、ナッツなど様々なんです。

美味しいご飯と紅茶を頂きながら、沢山のトルコの話とお二人の馴れ初めの話など、楽しい話に花が咲き、はたまた大爆笑したりする話もあったりで、とっても楽しい時間でした!

IMG_7367

「今度はうちにも来てね。」とお別れの時間。

本当に本当に楽しく温かい時間を過ごせました!
IMG_1518

Information