リベンジマッチ!前回引き分けで終わった日本酒バトル。果たして勝ったのはどちら?

こんにちは!HIKERのAyaです。
今回はHarukaさんとKENZOさんのコラボPop-Upに参加してきました。

第一回に参加できず悔しがっていたので、今回、待ち遠しくしてました。
どんな仲間でマッチを見守るか、毎度のことながらドキドキしながら到着すると、盛り上がった前のイベントの人々に押されつつ、片隅ひっそり集うグループが(笑)。戦前酒(?)栃木の姿で乾杯しながらバトルを待ちました。
キッチンカウンターには、2人の勝負酒がずらり。見たことないお酒ばかり。どんなお料理と合わせるんだろう……期待が膨らみます。
Harukaさん先攻(Kenzoさんが自宅へ戻っていたため)、Kenzoさん後攻で4回戦。バトル開始前に、机にポンとおかれたのはホヤ。自分が食べる日が来るとは思っていなかった、悪名高い噂の食材の一つ。え、マジで?と心の中で若干思いつつ、ホヤ応援隊Harukaさんが捌くところを見学。へぇ~そうやって開けるのね!まるでマンゴーのような身は、醬油なしでもおいしい。新たな発見となりました。各マッチの内容はこんな感じ。
1回戦:H) 枝豆のすりながしとるみ子の酒
K) 乳酸発酵のらっきょと花巴
おまけ Kenzoさんのトン汁ならぬ鶏汁。おいしかったです!
2回戦:H) とうもろこしと一夜干しイカのかき揚げと丹澤山
K) 鮒ずしと伊根満開
3回戦:H) イサキのホイル味噌焼きと弁天娘
K) レバー煮込みと雪中梅
4回戦:H) ホヤの炊き込みご飯と乾坤一
K) 鶏の和風ガパオと達磨政宗

Harukaさんは、燗のつけ方で料理との間をまぁるくとりもつ感じ。Kenzoさんは攻めて新しい化学反応を起こす感じ。2人とも燗に並々ならぬこだわりがありつつも、まったく目指す効果は違うという……燗酒の世界はまだまだ深い!
結果はというと、なんと!得票数まで全く同じで完全なドロー!!7人でジャッジしたのに!!!勝負の行方は第三回へ持ち越されました(笑)。
引き分けてしまったので、2人の思い入れのある、絶対開けたくないお酒も両方開栓!!事前に味見はしてないので、即興の燗。さらにお互いのお酒に燗。同じボトルの同じお酒なのに、こうも味が違うのか!
今回参加して、2人の熱い戦い、熱燗にかける熱い思いを聞き、燗酒とは、日本酒を解釈して、おのおのの燗酒哲学を織り交ぜ、こう飲ませたいとイメージし、それを実現することなんだなぁとしみじみ思い、日本酒のさらなる可能性を感じたのでした。
Harukaさん、Kenzoさん、次回第3回を楽しみにしてます!ごちそうさまでした♪

みなさんも是非、Harukaさん・KENZOさんのPop-Upに行ってみてくださいね。