ピロシキ包みは心を結ぶ♡ ロシア料理がつなぐ、人と人。

こんにちは!HIKERのKeikoです。
今回はHirokoさんのPop-Upに参加してきました。

Hirokoさんのロシア、インド、ウズベキスタンなどの幅広く奥深い知識を耳にしながら、参加者の皆さんの話を交えての交流は「へーーーー」ということが多くて、実りある時間となりました。もともと、ロシアは興味がありましたが、なかなか行けない遠い場所だなと思っていたので、Hirokoさんが面白おかしく軽快な口調で話してくださったので、ロシアに対する興味がどんどん湧き、自分もいつかロシア鉄道の旅ができるかもしれないとワクワクしてしまいました。
ロシアのイメージがつかめやすいように、動画を見せていただいたのも良い経験でした。

そして、参加者の皆さんと包みながら熱々のピロシキを食べるというのがとても楽しく、こんなに簡単にできるのか。という驚きがありました。やっぱりたくさんの人とご飯をするのは美味しいものですね。

ピロシキは「揚げるもの」「ジャガイモやおかずのようなものが入っているもの」というイメージでしたが、焼いて、甘いピロシキはヘルシーで作りやすいなと思いました。生地をすでに作られていたので、生地が大変なんだろうなとは思いましたが・・・
今度はおかずのピロシキもぜひ教えていただきたいなと思います。

また、卵の白身と黄身を細かくしたミモザサラダはケーキのように美しく、かつ簡単にできるので、パーティーのときに盛り上がる一品として自分でもアレンジしながら、今後も作りたい料理となりました。

参加者の方々がとても良い方ばかりでしたので、和気藹々と最後には以前からのお友達のように日曜に楽しい時間を過ごさせてもらいました。本当にありがとうございました。また別のお料理のときに、Hirokoさんのイベントに出席させてもらいたいです。今後ともよろしくお願いします。

一人で参加しましたが、皆さん優しく接してくださり、孤独を感じることはありませんでした。お友達とでもひとりで参加するのも良いイベントです。女性が多かったですが、男性の方もいらっしゃったので、どんな性別の方でも問題なく参加できます。お料理をしたことがない人でも心配する必要がありません。
東京でロシアの雰囲気を味わいたい方に、ぜひおすすめします。

みなさんも是非、HirokoさんのPop-Upに行ってみてくださいね。
近日開催予定のHirokoさんのPop-Upはこちら!