スパイスに注目!寒い夜は、エチオピアの伝統煮込み料理ドロワットで暖まろう♪【KitchHike体験談】

今回のHIKERさん♪

hiker
Saimiさん(20代/女性)
・職業大学生
・HIKER回数10回目
・どんなシーンで?
1日の終わりに晩飯を食べに行きました!
・なんで使ったの?
エチオピア料理を食べたことがなく気になって初挑戦しました!
・コメント
初めて食べた料理ですが、スパイス使いがおいしくて、辛い物が苦手な私もとても楽しめました!

こんにちは、KitchHike編集部のSaimiです。

今回は、人生初のエチオピア料理を食べにChiemiさんのPop-Upにお邪魔しました!

img_8894-copy
とても気さくで話しやすいChiemiさん。エチオピアの話をたくさんしてくれました。

私が唯一食べたことがあったアフリカ料理といえば、コンゴ料理。揚げた魚やバナナや豆などお腹に溜まるものがメインだったような記憶があります。エチオピア料理は、なんとなく辛そうなイメージがありますが、どのようなお料理なのでしょうか?

♪ Chiemiさんのメニュー ♪

screen-shot-2016-12-14-at-16-47-15メニューボタンCOOK一覧ボタン

KitchHikeキッチンに初訪問

Pop-Upの開催場所は、上野駅から徒歩5分のKitchHikeキッチンです。昔ながらの下町の風景の中にKitchHikeのオフィスがあります。

img_8884-2-copy
隠れ家のようなROUTE BOOKSの入り口です。この奥にキッチンがあるんです。

4FのROUTE BOOKSという本屋さんに入って奥へ進むと、食にまつわるさまざまな本や、手作りの器が置いてあるキッチンが現れます。

img_8886-copy
各コーナーに分かれて様々のジャンルの本が並べられています。
img_8870-2-copy
照明がおしゃれなキッチンコーナーは大勢のHIKERで埋め尽くされました。

キッチンの周囲はエチオピア料理に惹かれたHIKER達で賑わっていました。中には、ついさっきKitchHikeに登録して予約した方もいらっしゃいました!

元気が出るボリュームたっぷりサツマイモ入りサラダ

元々は貿易関係の仕事をしていたChiemiさん、旦那さまはエチオピア人で、5 年前にエチオピアに進出する起業の手伝いをされたそうです。本日は、エチオピアでよく食べられる料理を再現してくれました!まずは、サツマイモ入りの珍しいサラダが登場しました。こちらは、Chiemiさんオリジナルのサラダだそうです!

img_2534-copy
大きく切ったサツマイモの食感が楽しい、秋冬にぴったりのサラダです。

レタスのシャキシャキ感とトマトのチュルっと感、色んな食感が混ざってずっと食べていても全然飽きがこないサラダでした。立食形式だったこともあり、サラダで始めてサラダで終わるほど気に入ってしまいました!もくもくと食べていたら、隣に居合わせたサツマイモ好きな女性HIKERとサツマイモトークで盛り上がりました!エンジニア、デザイナーなど、大人数のPop-Upになると毎回驚くほど幅広い業界の方がいらっしゃいますね!

エチオピアの伝統的な煮込み料理、ドロワットとは

img_2539-copy
さまざまなスパイスを加えて煮込んだドロワット。キッチンはスパイスの香りに包まれました。

メニューにはおでんとありましたが、当日は予定を変更してエチオピアの伝統料理ドロワットを作ってくれました。各々、お鍋から直接白ご飯に好きなだけ盛っていただきます!

img_2548-copy
各自で盛りつけしました。ゆで卵xドロワットの組み合わせがまたおいしいんです。

エチオピアのスパイスミックス「バルバレ」をかけていただきました。私は辛いものが苦手なので少しだけ。でも思った程辛くない!追加でかけてみると、辛いことは辛いのですが、後を引かない辛さでどんどん食べ進んでしまいます。シチューでもカレーでもない、これまで食べたことのない味でした。小雨が降る寒い日だったこともあり、一同ハフハフいいながらおいしくいただきました!

img_2544-copy
スパイスが食欲をそそるドロワットは、あっという間になくなりました!

エチオピア直輸入!お肉とよく合うエチオピアバター

その次は、エチオピアから持って帰って来たというエチオピアバターを使って、スガトゥブスを作ってくれました。スガは牛肉、トゥブスは焼くを意味していて、日本でいう焼き肉だそうです。でも写真にある通り、この肉の厚みはまるでステーキ!柔らかい牛肉はオンラインで手に入れたものだそうです。

img_2540-copy
こんなに大きなサーロインブロックを全部たいらげました!
img_8866-2-copy
残り僅かのエチオピアバター。ドロワットにもスガトゥブスにも惜しげなくたっぷり使います!
img_8864-2-copy
お肉が焼ける音が聞こえ始めると、雑談中のHIKER達の目線もフライパンに奪われます。
img_8859-2-copy
きらきらと輝くスガトゥブス。噛めば噛むほど牛肉の旨味が出て来てとてもおいしいです!

スパイスもバターも無農薬で生産されたものだそうです。通常のバターより癖はありますが、芳醇な香りがお肉と絡んでぴったりです。Chiemiさんは「足りないかもしれないと思って」と、ジャガイモを使ったお料理も追加で作ってくれました。ジャガイモを剥いてお手伝いしているHIKERさんも。

img_8882-2-copy
この照明、ジャガイモを剥くだけでも絵になりますね。
img_8899-copy
ジャガイモ調理中。味もボリュームも大満足のディナーでした!

Chiemiさんに質問コーナーのはずが?

後半は、質問リストを作ってきたというHIEKRからの質問コーナーがあり、Chiemiさんや家族のこと、エチオピアの文化のことなど、好奇心旺盛なHIKERたちから質問が飛び交いました!HIKERさんがした質問に対して、他のHIKERさんが答えて完結する場面もあり、楽しい時間となりました。

img_8861-2-copy
都内のシェアハウス「ギークハウス」からの参加者が多くいらっしゃいました。

エチオピアレストランは都内に数カ所あるようですが、目の前で料理をしているのを見て、エチオピアの話を聞き、料理が食べられる場所はここだけです!Chiemiさんの心のこもったエチオピア料理に、心も体も暖まりました。Chiemiさん、ごちそうさまでした!

Information

Chiemiさんはドロワットの他にもいろんなエチオピアのお料理を提供しています!

是非みなさんも試してみてはいかがでしょうか?

 

♪ Chiemiさんのエチオピア料理を食べに行こう ♪
screen-shot-2016-12-14-at-16-47-15メニューボタンCOOK一覧ボタン

だれのごはんを食べに行く?