アメリカ風イタリアンってなんだろう?冷めてもおいしい「ベイクドジット」とは?

こんにちは!HIKERのReonaです。
今回はMakoさんのPop-Upに参加してきました。

「アメリカ風イタリアン」「我が家のグランマメニュー」の文字を見て、外国の家庭料理を知ることができそう!と思い、参加しました。レビュー通り、素敵なお家で明るく出迎えてくださったMakoさん。テーブルには素敵なお皿とお花がセッティングされていました。

今回は春に美味しいあさりやホタルイカ、春キャベツ、日向夏などを使ったお料理。特に日向夏は宮崎からお取り寄せというこだわりです。こだわりの日向夏はホタルイカと新玉ねぎとサラダに。ワタも一緒に食べるのが美味しい、ということで、黄色い部分をりんごのように皮むきした後、一口大に切ってサラダの上に。酸味の強いイメージの日向夏ですが、今回いただいたものは酸味が強すぎず、蜂蜜の甘みとぴったりで、たくさん頂いちゃいました。

春キャベツはシーフードチャウダーに。せっかくなのでシャキシャキ感を残そう、ということで最後にさっとスープにくぐらせて盛りつけ。スープには白インゲンやあさり、トマトも入っているのでとってもカラフル。キャベツのシャキシャキ感がばっちり残っていてとても美味しかったです。

そして気になっていたMakoさんのグランマメニュー「Baked ziti」。リコッタチーズとお肉をたっぷり使ったソースをオーブンで仕上げます。Makoさんのおっしゃった通り、パスタがソースの水分を吸ってもちっとした食感に。今回は出来立て熱々を頂きましたが、冷えても美味しいに納得です。

他にもマッシュルームのサラダに、とーっても美味しい天使のえびと空豆のアヒージョ、チョコレートムースのデザートを頂いて、アメリカ風イタリアンを堪能しました。

海外での生活のお話も聞かせていただき、とても楽しい時間でした!!毎月メニューが変わるということで、是非また参加出来ればと思います♪Makoさん、素敵なPop-Upをありがとうございました。

みなさんも是非、MakoさんのPop-Upに行ってみてくださいね。