貯まる、使える、KitchHikeポイント。【KitchHikeポイントガイド】

KitchHIkeは、2017年6月1日より新たに「KitchHikeポイント」をスタートしました。
KitchHikeポイントは1ポイント=1円としてPop-Up参加費の支払いに利用できる(※)ほか、
KitchHikeの登録キッチン「みんなのキッチン」の利用料としても使うことができます。
>>自分のポイント保有数・獲得履歴をみる

※ Pop-Up参加費を上回るポイントを保有している必要があります。金額の一部のみをポイントで支払うことはできません。

KitchHikeポイント って?

どうやって集めるの?

KitchHikeポイントを集める方法は「買う」「貯める」の2通り。

①KitchHikeポイントを「買う」

銀行振込で1円=1ポイントにて購入可能です。
1円単位で1,000〜30,000ポイント分まで必要な金額に合わせて購入できます。

<ポイント購入申請>
こちらのフォームから必要事項を入力してください。

<ポイント付与スケジュール>
購入申請を行い指定口座に送金すると、振込確認から2営業日以内にポイント付与されます。
※振込手数料はご負担をお願いします。
※ポイント購入申請日ではなく振込確認日からのカウントとなります。

②KitchHikeポイントを「貯める」

KitchHikeで開催されるキャンペーンでポイントが貯まります。
2017年12月末までは、COOK向けに月間提供DISH数に応じて最大20,000ポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施中!
その他にも、COOK紹介キャンペーンやみんなのキッチン利用キャンペーンなどを開催しています。
>>開催中のキャンペーンまとめをみる

どうやって使うの?

KitchHikeポイントはKitchHikeサービス内のさまざまなシーンで利用できます。

1.Pop-Upの予約決済に使う

現在クレジットカードかPayPalのみとなっているPop-Up参加費のお支払い。
「現金払いはできないの?」「銀行振込は?」というHIKERの方々の声を受けて、
KitchHikeポイントで決済できるようになりました。
クレジットカードをお持ちでない方も、気軽にPop-Upを楽しんでくださいね。

※注意点※
Pop-Upの参加には、参加費に加えKitchHikeサービス料5%がかかります。
「参加費×1.05」が実際のお支払いとなるため、金額算出の際はご注意くださいね。
いったん参加したいPop-Upの「参加する」ボタンをクリックし、
表示される合計金額をご確認いただくと確実です。

また、クーポンを使って予約する際には、
「参加費×1.05ークーポン割引額」が実際のお支払いとなります。
「(参加費ークーポン割引額)×1.05」ではありませんのでご注意ください。

なお、ポイント付与には銀行振込確認から約2営業日かかります。
Pop-Up開催日まで余裕を持って購入申請するようにしてくださいね。

2. 「みんなのキッチン」の場所利用料として使う

KitchHikeの提携キッチン「みんなのキッチン」でPop-Upを開催すると、
ポイントを使って場所利用料を支払えます。
みんなのキッチン利用料はHIKER1人あたり500円。
参加HIKER数×500円の利用料が発生しますが、
保有ポイントがある場合は利用料から差し引かれます。

>>みんなのキッチンの詳細はこちら

ポイントに有効期限はあるの?

獲得方法にかかわらず、すべてのポイントは獲得日から6ヶ月が有効期限となります。
有効期限を過ぎた未使用のポイントは消滅し、その後利用することはできません。

ポイント残高・有効期限はどこで見られるの?

KitchHikeにログイン後、COOKダッシュボードの「ポイント」タブで確認できます。

 

誰のごはんを食べに行く?