デンマークの伝統家庭料理「フレスケスタイ」は、まさに病み付きのローストポーク♪【世界の食卓を旅する動画 Vol.21 デンマーク編】

世界の家庭料理を旅しよう!Discover the world through kitchens!


今回の舞台は、デンマークの首都コペンハーゲン!酪農と漁業が盛んなデンマークでは、乳製品や豚肉、シーフードが好まれます。

普段は空港で働くラーズさんが作ってくれたメインディッシュは、伝統的な家庭料理「フレスケスタイ」。これはいわゆるデンマーク式ローストポークです。

DSC_0206
DSC_0211
DSC_0221
DSC_0227
主に、お祝い事やクリスマスのときに食べる料理だそうで、豚の皮の脂身部分がオーブンでサックサクになるまで2時間ほど焼き上げるのが特徴。

焼き上がったこの皮の部分、と〜っても香ばしいんです。そしてお肉は、絶妙な塩加減と余分な油が落ちているので、いくら食べてもくどくありません!

これは思わず赤ワインにも手が伸びます。付け合わせのゆでたジャガイモ、赤キャベツの酢漬けが北欧らしいですね。

それでは、スコール!乾杯!

DSC_0253
DSC_0278
DSC_0282