「みんなの食卓」知恵袋【集客編vol.2 予約が入った〜「みんなの食卓」当日終了まで】

こんにちは!キッチハイク「みんなの食卓」担当のsuzumayuです。

Pop-Up(ごはん会)のページを公開したけど、
「予約が入ったらどうしたらいいの?」
「開催当日までにしたほうがいいことってあるかな」
「楽しく居心地のいい会場づくりがしたい!」

そんな悩める方向けに、時系列で3つの記事に分け、みんなが実践しているちょっとした知恵をまとめてみました。

▼前回の公開記事▼
vol.1 「みんなの食卓」Pop-Up公開前〜予約が入るまで

▼今後の公開予定▼
vol.3 「みんなの食卓」当日終了〜開催後のフォロー

当日の会場をより楽しいものにするために、一緒に知恵袋をのぞいてみましょう!

〈もくじ〉

 

1,予約が入ったとき
1-1 予約ありがとうメッセージ
1-2 前日リマインドメッセージ

 

2,開催当日
2-1 当日れんらくチャットのケア
2-2 遅刻する方への対応
2-3 会場の場所をわかりやすくしよう
2-4 積極的に会話を盛り上げよう
2-5 参加者の声

 

【1】予約が入ったとき

1-1 予約ありがとうメッセージを送ろう
参加者の予約が入ったら、メッセージを送りましょう。
感謝の気持ちを送ると参加者も開催前から当日がさらに楽しみになりますね♪

※PCから予約内容を確認すると、参加者が自分のPop-Upにはじめて参加か、リピーター参加なのか確認することができます。

 

1-2 前日リマインドメッセージを送ろう
Pop-Up開催前日になったら、「リマインドメッセージ」を「一斉メッセージ(PCのみ)」で送りましょう。
送信内容は、会場までのアクセス、当日の流れ、周辺の情報があると参加者も嬉しいですね!

「一斉メッセージ」送信の手順

 

〜「前日リマインドメッセージ」事例①〜 

○○○キッチンオーナーの、□□□です。

 

明日◯日◯曜日のメニューは、
・牛肉とピーマンのかき油炒め(オイスターソース)
・チーズかぼちゃサラダ
・モロヘイヤのかき玉スープ

(アレルギー確認:小麦、卵、乳)

心配な食材がありましたら事前にご連絡ください。

 

大まかな流れです↓

18:30〜集合、みんなで配膳のお手伝いをお願いします。

19:30頃、食べ終わった方からご自身の食器をお片づけ。

お茶タイムしながらお話を楽しみましょう♪

20:30 解散です。

 

お会いできるのを楽しみにお待ちしております!

〜「前日リマインドメッセージ」事例②〜 

○○○キッチンオーナーの、□□□です。
こんにちは。明日は土曜開催ということもあり18:30スタートですのでご注意ください。
また、お隣と同じ住所なので間違い防止のため下記の詳細をご確認ください。ポストにKitchHikeロゴシールを掲示してます。必ず確認してからピンポンしてくださいね!

 

▲▲○○キッチン▲▲
東京都キッチハイ区キッチン1-2-3
※google mapはお隣のお宅を指します。

 

◉特徴・目印◉
・「〇〇交差点」の角にあります。玄関も角に面しています。
・建物全体は◯色、玄関は◯色です。
・ポストに「〇〇」と表札が貼ってあります。

 

◉アクセス◉
〇〇駅〇〇出口より徒歩◯分
※コンビニに寄りたい方は〇〇出口からが便利です。途中にローソンがあります。
※△△駅からだと徒歩△分程度です。

 

それからもう一つ、もし早く到着してしまったら散策なんていかがでしょうか?
(近所のおすすめスポット)や、〜〜、〜〜などが近所にあります。
もちろん遠慮せずそのままいらしてくださっても結構です。
お茶したり、お話ししたり、COOKさんのお手伝いをしましょう!
それでは、皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

 

【2】開催当日

2-1 当日れんらくチャットで盛り上がろう(アプリのみ)
「当日れんらくチャット」が開催日の前日から使えるのをご存知でしたか?
前日から「当日れんらくチャット」を通して参加者と交流することで、
Pop-Up中も楽しく盛り上がること間違いなし!
おすすめのPop-Upや、お気に入りのお店のURLを送り合ったり、情報交換にも役立ちます♪
※アプリを使っていない方は見られないので、重要な連絡はメッセージ機能を使うよう、ご注意くださいね。

参加者とのメッセージ画面からチャットを使うことができます

 

2-2 遅れてくる/道に迷っている方への対応
開始時間になっても到着していない方や、会場までの道のりで迷子になっている方と
「当日れんらくチャット」で連絡を取りましょう。

オーナーさん、COOKさんは当日忙しいと思うので、HIKERの方に積極的に連絡をとってもらうようお願いしてみましょう。
遅れてくる方がいる際は、その方のごはんも残しておいてあげてくださいね。

2-3 会場の場所をわかりやすくしよう
はじめて行く会場は、どの建物 / 家で「みんなの食卓」が開催されているかわからず、参加者も不安に感じるところ。
会場が見つけやすいように、キッチハイクロゴマークを見えやすいところに出すなど、工夫してみましょう!

※食材配送のヨシケイドライバーさんがスムーズにお届けできるように、朝から出しておくのがおすすめです!

「みんなの食卓」会場の目印

 

2-4 積極的に会話を盛り上げよう
いざ、「みんなの食卓」当日。
食べることが好き / 人と話すことが好き という方が多い食卓では以下の話題で盛り上がること間違いなし!

〈おすすめの話題〉

 

・おすすめのPop-Up / COOKさん

・最近食べた美味しい料理

・自分流アレンジで食べる〇〇

・出身地のソウルフード

・よく行くお店

などなど・・・
ぜひ美味しい情報を交換して、食卓に花を咲かせてくださいね♪

 

2-5 参加者の声
会場のこれがよかった!という参加者の声をいくつかピックアップしました。

〈これがよかった!参加者の声〉

 

「会場でBGMがかかっていて居心地が良かった」

「テーブルセットが可愛くて、お料理がより映えて見えた」

「こんだてが黒板に書いてあり、COOKさんが料理を紹介してくれた」

自分の会場の特色が出せて、楽しそうですね!

 

いかがでしたか?
この記事でみなさんの食卓が、より沢山の笑顔で溢れたものになったら嬉しいです。
次回は、オーナーさん向け集客のコツvol.3【「みんなの食卓」当日終了〜開催後のフォロー】が公開予定です!お楽しみに!