【みんなの食卓オーナーインタビュー】神保町のしずくさん

こんにちは!キッチハイクです。

みんなの食卓」を開催している方への突撃インタビュー!第2段。今回は、神保町のコワーキングスペース運営に携わっているしずくさんです。

「みんなの食卓」オーナー(兼COOK):しずくさん
誰かの「やりたい」をサポートする仕事をしています。具体的には、複業や起業を志す人たちのためのコワーキング/イベントスペースのコミュニティマネージャーをしています。また、5階にあるシェアハウスの住人でもあります。

誰かが何かを始める/形にする、秘密基地

「みんなの食卓」の会場提供をしているプロハ(TOKYO PRODUCE HOUSE)」は、会員制のコワーキングスペース兼イベントスペース。フリーランスやパラレルワーカー、イベンターが約30名程在籍しています。不動産・ウェブ制作・編集者・無人島・日本文化の発信等々、個性豊かなメンバーがたくさん。毎日誰かが仕事をしたり、イベントや交流会が開かれています。

*20人以上が入れるイベントスペース!普段は会員制ですが、イベント時は誰でもウェルカムとのこと!

最初はCOOKとして朝ごはんPop-Upを開催していました

元々キッチハイクのことは知っていて、プロハに自分の得意なことで新しく人が呼べないかなぁと考えていて。まずは小さく始めてみようと朝食のPop-Upを立て始めました。そもそも同じ建物に住んでいるので、朝早い時間を有効活用できるし、これはやるしかない!と思って。

実は、3年前に地方でキッチハイクに登録したことがあるんですよ。でも全然入らず(笑)。ここで朝食Pop-Upをやるときも、あまり期待していなかったんです。そしたら初回にキッチハイクのスタッフさんが参加してくれて、めちゃくちゃ驚きましたね(笑)。お話をするなかで、食に対する自分の価値観と共通する点が多く、何か一緒にやりたい!と思いました。そのあと、「みんなの食卓」が上野で始まった時にCOOKをやらせてもらったんですが、「すごく楽!!」と思いました。神保町会場としてお声かけいただいたことをきっかけに、会場の空き状況に合わせて、月1~2回のペースで開催しています。

普段のイベントに比べて「みんなの食卓」は100分の1の労力で人が集まってくれる

プロハでもイベントを0から企画するんですが、やっぱり大変で。企画を考えるのも楽しいけど、「みん食」は普段のイベントの100分の1の労力でできるので本当に楽なんです。むしろ今日なんかは気が緩み過ぎて、開始直前に「大根煮が間に合わないかも…!」と焦ってたり(笑)。

集客のためにいろいろ考えて、告知して、集めるのではなく、「夜ご飯作るよ〜」って言うだけでプロハに人が集まってくれる。赤字にならないように調整しなきゃ、とか、コンテンツを考えなきゃ、という部分もない。料理を作るだけでいいんです。HIKERさんが積極的に準備や片付けを手伝ってくれるので、逆にもてなされてる感覚の時もあって。今日もHIKERさんがコーヒーを入れてくれたりして、ホスト役が多い自分にとってはささやかな幸せを感じる瞬間でした。

*職場が近いHIKERさんが集まることが多いそうです。

オリーブオイル、実は和食に合うんです

実はオリーブオイルソムリエという資格を持っています。朝食のPop-Upでも、みん食でも「オリーブオイルをかけてみて!」といつもオススメしてるんです。皆さんから意外!と言われますが、煮物やお味噌汁にかけるのが美味しくて。実は和食に合うんです。イタリア人のオリーブオイル=日本人の醤油、とお伝えすると納得される方が多いですね。本当に美味しいオリーブオイルであることが前提なので、一度プロハが会場になっているみん食やPop-Upに来ていただければお試しいただけますよ。


*オススメしたオイルをその場でネット注文するHIKERさんもいました!

最近、DIYでキッチンをキレイに使い勝手を良くしました!

給湯室以下のキッチンを、去年の12月に使いやすく改造しました!プロハはオープンからもう少しで3年になりますが、大きなDIYを3回くらいやっています。本棚やワークデスク、ソファは、コンクリートブロックと合板を積んだだけだったり、壁も自分たちで塗ったりして。私が運営に関わるようになったので、今回のキッチン改装で”しずく仕様”にさせてもらいました。カウンターには雰囲気がある切り出しの天然材木を使い、キッチン内部は使いやすさ重視でこれ以上使えないってくらい壁を有効活用してます。

誰かのお家から無人島まで、どこでも料理ができるのが私の特技でもあります。限られた状況でどう工夫するのかをひたすら考えるの好きなんですよね。

何かをやりたい!という方、やるための場所を探している方、大歓迎です

普段は会員制なので入る機会がないと思いますが、「みん食」を通じて多くの人にプロハを知ってもらえるようになり、ありがたい限りです。何かをやりたい!という方、やるための場所を探している方、いつでもメンバー大歓迎です。イベントがなく、スペースが空いているときや上のシェアハウスのダイニングでみんなでごはんを食べることも多くあります。「みん食」の時もパテーションの向こうにはプロハメンバーが利用しているので、興味があればぜひ気軽に声をかけて欲しいです!

▼プロハの「みんなの食卓」開催予定日

▼「みんなの食卓」オーナー募集中!

自分も、自宅で「みんなの食卓」を開催したい!そんな方はこちら▷https://www.kitchhike-minshoku.com/owner

誰のごはんを食べに行く?