日本と全く違う!インドの恋愛表現や休みの過ごし方とは?レストランでは食べられない絶品インドの家庭料理を作る人気のガヤトリさんに聞きました【COOK紹介】

海外好き、料理好きの「ママスタ」編集部とKitchHikeがコラボして始まったこちらのコーナー、日本に住んでいる外国人COOKのお宅に訪問し、料理を作ってもらいながら母国の文化や日本で感じることなどざっくばらんにおしゃべりするというなんとも美味しい企画。世界の家庭料理や彼らのライフスタイルをお届けしていきます!

今回は、インド人のガヤトリさんにインタビュー!

01

まるで現地のホテルにいるかのようなインド風の素敵なお宅!

南インド出身のガヤトリさん。旦那様は北インド出身だそう。インドカレーと言ったらバターチキン!のイメージがあるのですが、インドも地域によって料理に違いがあるのでしょうか?

「北インド料理は、小麦文化で、タンドリーチキンなどの肉料理だったり、バターや油を使ったこってりとした料理が多いのよ。
南インド料理は米文化で、シナモンやココナッツミルクを使ったあっさりとしたカレーや、さっと炒めた簡単な料理が多いの。スリランカが近いから料理も似ていて、バナナカレーなどもあるわよ。
東インド料理はマスタードを使ったり、魚料理が多くて、隣のバングラデシュの料理とも似ているわ。
西インド料理は、パキスタンの料理と似ていて、菜食料理が多いわね。」

カッテージチーズ入りの絶品カレーやインドの家庭的なおかずたち!

世界的に有名なアメリカの料理大学で勉強し、シェフをしていたガヤトリさん。
お料理の説明を丁寧にしながら、手際よくあっという間に作ってくれました!「パニール マカニ」はインドでパニールと呼ばれるカッテージチーズと、バター、トマトベースのカレーです。
味見中、私が「あまりスパイシーにしないで~」とお願いしたので、チーズ多めでとってもマイルドに仕上げてくれました!

ギーと呼ばれるインドの手作りバターを熱し、たくさんのスパイスと紫たまねぎを炒め、たっぷりのトマトを加えて煮込んだ後、カッテージチーズや生クリームを入れて仕上げます。

いつも食べているレンコンがスパイスを使って大変身!

インドのおかずで一般的なのが、野菜を炒めて蒸し煮にした「サブジ」と呼ばれるもの。今日はレンコンをドライマンゴーパウダーやカレーリーフ、マスタードなど日本ではあまり使わないスパイスとともに調理していただきました。

インド人はナンは食べない!?本場チャパティの作り方

日本人になじみのあるナンは現地ではあまり食べられないそう。代わりに、小麦粉と水、塩をこねて生地を作り、薄くのばして焼いた「チャパティ」と呼ばれるものを家庭では作るそうです。
「やってみた~い!」としゃしゃり出たところ、快くやらせてくれたガヤトリさん。一般的な家庭には、チャパティを焼くための“タワ”と呼ばれるフライパンがあるそうです。さらに直火にかけることで中がぷく~~っと膨らむのを見せてくれました!

05

スパイシーなインド料理の箸休め的メニューは、ヨーグルトサラダ

06

プレーンヨーグルトに「ブンディ」と呼ばれる揚げ玉のようなスナックやみじん切りにした玉ねぎを混ぜたものも作ってくれました。よく、インド料理屋さんでもプレートについてくるヨーグルトサラダは「ライタ」と呼ばれ、おかずと一緒に食べたり、スパイシーな料理の箸休め的な感じで使う定番料理だそう。
(その割には唐辛子を入れていたのでツッコミを入れさせていただいたところ、「あなたのにはいれないから大丈夫」と言われました (笑)。)

全部できたところでいただきま~す!

07

「パニール マカニ」は、カッテージチーズがホロホロとした食感でとっても美味しい~!まろやかな口当たりと後から来るスパイス感のバランスがよくいくらでも食べられちゃうカレーです♪

「レンコンのサブジ」は、シャキシャキ感が残っているのに、じゃがいものようなホクホク感もあって、味付けも抜群に美味しい!色々なスパイスが交じり合って絶妙な味付けに仕上がっていて、れんこんがこんなに美味しくなるなんて!と思いました。

「チャパティ」はナンよりも質素であっさりしているイメージでしたが、食べてみるともちもち、しっとりとしてすごく美味しい!ナンより好きかも♪

08

他にもオニオンクミンピラフやデザートにインド風ミルクアイスまで出してくれました!
とっても美味しいインドの家庭料理でもてなしてくれたガヤトリさん。

さて、お料理が終わったところで、インドの結婚式や恋愛観についてお話いただきましょう!

インドの結婚式は800万ぐらい必要だし、4~5日かけて行うの

インドの結婚式はどんな感じですか?

– ガヤトリさん (以下、敬称略)
インドの結婚式は、すごく豪華なのよ。花嫁はとってもゴージャスなサリーに、沢山のジュエリーをつけて、綺麗なヘナタトゥーを入れるの。この間主人が行った結婚式では、料理が100種類はあったって言ってたわ。中華もあるし、魚料理のコーナーもあったり、ブッフェスタイルなのよ。

すごいですね!それは日本より豪華だしお金もかかりますね!?

– ガヤトリ
結婚式には一番お金をかけるわ。年収の4~5倍かけるって言われていて、家庭によって差はあるけれど、800万ぐらいかけるのも割とあることよ。それから、北インドと南インドでもスタイルが違って、北インドは夕方から始めることが多いんだけど、南インドでは朝6時から結婚式が始まるのよ。私は南インド出身で、主人は北インド出身で、彼の地元で結婚式をしたから、ゆっくり準備していてすごくびっくりしたのよ。

インド人は恋人に愛していることを言葉にして伝える

10

日本で暮らしていて、インドとの恋愛観の違いは感じますか?

– ガヤトリ
日本人は相手に対する気持ちを言葉であまり表現しないように感じるわ。私は毎日主人に「I love you!」と言うし、帰ってきたらハグもする。人によってもちろん違うけど、多くのインド人はそうだと思う。恋人じゃなくても、友達や家族に「I miss you」と言うのも自然なことよ。電話でも自然に使うわ。日本人はそういうところがシャイだなぁと思うの。

自然に気持ちを言葉に表現できるインド人は素敵ですね!インド人は結婚前の恋愛に厳しそうなイメージがあるのですが……

– ガヤトリ
15~20年前は確かにそうだったかもしれないけど、今は日本と同じように結婚前のカップルが同棲するのも当たり前になってるのよ。

日本とインドで子育ての違いはありますか?

– ガヤトリ
日本では、子どもを預けられるところが沢山あるけれど、インドの小さな都市には、安心できる綺麗な施設もないし、デイケアサービスがないからワーキングマザーは大変なの。それから日本男性は働きすぎだと思う。インドの男性は家事も育児も当たり前にやってくれるし、女性が家事をしなくても何の問題もないわ。

女性が家事や育児に行き詰らなそうでいいですね。日本では、週末に韓国や台湾に気軽に旅行に行く人も多いですが、インドでは例えば隣のネパールに気軽に旅行に行かれたりしますか?

– ガヤトリ
それはないわね。インドはすごく広いから、隣の国であっても旅行に行ったりしないわ。でも、週末にインド国内に旅行することはあるわよ。海外は、新婚旅行でタイやバリ、マレーシア、香港、シンガポールに行く人が多いと思うわ。

そうなんですね!同じアジア人でも日本とは全然違うライフスタイルで、特に恋人や友達同士で気持ちを言葉にして伝えあえるインド人は素敵だなぁと思いました。ガヤトリさん、ありがとうございました~!

Information

ガヤトリさんの家庭料理を食べに行ってみよう!

日本に住む外国人の食卓メニューを見てみる

ママスタセレクト『突撃、世界ごはん!』

mamasta_logo

日本に住んでいる外国人のお宅に訪問し、家庭料理や母国の文化、日本でのライフスタイルなどをインタビュー!ママスタセレクトでは、ママの本音が集まる『ママスタジアム』の厳選トピックスの他、育児、家事、レシピ、旦那に関するママの気になる記事を配信中です。
http://select.mamastar.jp/