お友達の家にぶらりと遊びに行く感覚で、くつろいでくださいね。〜千川・Ritsukoさんの食卓〜

こんにちは!KitchHikeマガジン編集部です。

キッチハイクの楽しいところや活用方法を、使っている人たちに聞いてみました!

今回ご紹介するのは、千川でCOOKをなさっているRitsukoさんです。

<br /> Pop-Upを開催した数:7回<br /> Ritsukoさん

COOK
Pop-Upを開催した数:7回
Ritsukoさん

食を通して、色々な人とつながりたいという想いでいっぱいです。 お酒も好きです。
庶民的な食卓を囲んで、みんなでわいわい、たまにはしっとり、一緒に食事やお酒を楽しみませんか。

お酒を楽しむことが大好きなんです

日本酒とおつまみのPop-Upを、自宅の和室で開催しています。

特に日本酒に詳しいというわけではないんですけど、お酒を楽しむことが大好きなんです!
最近はお酒のマリアージュ・ペアリングなんて言葉も出てきていますが、どんな組み合わせであろうとみなさんがおいしい、楽しいと感じられているのならば、それでいい。法則なんて関係ない!と思っています。
実際、私もよくわかっていません(笑)。

ただ、何度かPop-Upを開くうち、なんとなーく、本当になんとなーく料理の組み合わせによるお酒の味わいの変化がわかるようにはなってきました。
料理の味の深みや舌触り、湿度にあわせて提供するお酒を考えたり、お酒によって料理を考えたりするのが、最近の楽しみになっています。
お酒がすすんで酔いが回ってくると、何でもどうでもよくなってしまうんですけどね♪

みなさんが和気藹々としているのを見るのが楽しい

KitchHikeでは、毎回ほとんどの方が初めまして同士なのですが、
お酒や食事・会話を楽しんでいるうちに参加者のみなさんが和気藹々としてきます。
いらっしゃったときと、お帰りになる時の皆さんの雰囲気が変化しているのが、見ていてとても楽しいです。

それに、その時々のメンバーによって会の雰囲気や話題が違うのもおもしろい。2度として同じPop-Upはないと思っています。当たり前ではあるのですが、自分が開催するPop-Upなので、全ての会に居合わせられます。そして、毎回毎回そのとき限りの雰囲気と言いますか、出会いと時間というのがあって、参加されるどのHIKERさんよりも私自身がその時間を楽しんでいると思います。

ズボラ料理、お楽しみください

仕事で海外に住んでいたときは、全くと言っていいほど自炊はしていなかったんです。
家で作るよりも外で食べた方がずっと美味しいし、安いし。だからあまり料理の基礎みたいなものは理解していなくって。なので、Pop-Upに出す料理もいつもなんとなくで作っています。
一番最初に開催したPop-Upは、失敗するのが怖かったので、味付けなどの失敗がなさそうな(笑)手巻き寿司パーティにしました。

HIKERさんから「あの料理美味しかったからまた作って」と言っていただくことも多いんですけど、本当に適当に作っているからレシピもないし、どうやって作ったかもよく覚えていなんですよね……。
なので全く同じものは2度と作れないと思っています。ぜひ、そんな一期一会の味を楽しんでいただければと思います(笑)!

全国の酒蔵を訪ねて、気に入ったお酒を買っています

Pop-Upでお出しする日本酒の中には、直接酒蔵を訪ねて味を試して、気に入ったから購入したものもあります。
一応、Pop-Upの説明には「日本酒 720mlを2本」と書いているんですけど、
毎回、到底そんな量じゃおさまりきらないんですよね。
みなさんに美味しいと言ってもらえると嬉しいから、冷蔵庫から新しいものをどんどん出してしまいます。
この前なんて、在庫一掃セールみたいな感じでHIKERさんに消費を助けていただいている感じでした(笑)。みなさん、思う存分お酒を楽しんでくださいね!

お酒を飲めない方も、大歓迎です!

飲めない方でも肩身の狭い思いはしないよう、楽しい雰囲気を感じてもらえたらと思っています。私はもともとお酒について語れるわけでもないので、お酒好きに限らず、お気軽にお越しくださいね。飲める飲めないに関わらず、楽しい食事が一番です。

海外に関わる仕事をしており、以前の海外生活や旅行で訪れた国の小話はたくさんできますので、そういう話題に興味がある方も遊びに来てくださいね。喜んでお話しますよ!

▼近日開催予定のRitsukoさんのPop-Upはこちら!