ハーブのことならお任せあれ♪ 〜 COOK・Satomiさんのご紹介〜

こんにちは!KitchHike編集部です。

キッチハイクを1年以上使っているCOOKに、メニューだけでは伝えきれない個性やこだわりを聞いてみました。 今回ご紹介するのは、COOKのSatomiさんです。

Pop-Upを開催した数:32回 Satomiさん

COOKPop-Upを開催した数:32回 Satomiさん

こんにちは。Satomiです。米国Institute for Integrative Nutrition認定ホリスティックヘルスコーチ。食生活に加え、運動、人間関係、メンタルヘルス、キャリアといった別の角度から健康にトータルアプローチするヘルスケアカウンセリングができます。

小さい頃から食べるのが大好きな、くいしんぼう!

母が料理上手で、いつもおいしいごはんが食卓に並んでいました。小さい頃から食べるの大好き、くいしんぼうでした。家族みんなが元気なのは母の料理のおかげ、というぐらい栄養たっぷりでバランスのよいメニューの毎日。とはいえ、いわゆる健康料理と言う感じではなく、適度にジャンクフードも市販品も食べ、外食も楽しむ家庭でした。段取り上手な母は手際がよくて、ごはんまだー?っといった記憶がありません。いつもベストなタイミングでそこにおいしいごはんがあった。だからこそベストなタイミングで食べないと母は機嫌が悪くなるんです (笑)。

中高時代は毎日母の手作りのお弁当、自分にとっては当たり前の中身が、友達からはいつもうらやましがられていて不思議だったのですが、今になってはそのありがたみが分かる、とってもおいしいお弁当でした。 母もわたしと同じくくいしんぼうなので、アレンジメニューが得意でレシピのバリエーションが豊富!研究熱心なので、いまもお互いに食の情報交換をしたり、帰省時にはいつも母から刺激を受けています。

健康マニアで、野菜中心のヘルシーな自炊をしていた

母がいつもおいしい料理を作ってくれたので、一人暮らしをするまではほとんど料理はしませんでした。料理は苦手ではないけど、あえて必要がないから作らない、お母さんのごはんおいしいし、みたいな感じで。 きちんとお料理をしはじめたのは大学生で家を出て、一人暮らしをはじめてからです。母から2冊、一人暮らし用のレシピ本を買ってもらい、それを見ながらなんとなーくはじめました。最初はよくメールや電話で作り方を聞いたりしながら徐々に覚えていきました。 もともと肌が弱いのがきっかけで健康マニアだったので、健康情報をあらゆる情報網から集めてきてはトライし、野菜中心のヘルシーな自炊をしていました。社会人になってからは色んなレストランを食べ歩くのが大好きになり、外で食べておいしい!と思ったメニューをアレンジして家で作ってみたりもしていました。

ホリスティックヘルスカウンセラーの資格を取得

実技的な料理とは違うのですが、アメリカの通信講座で、ホリスティックヘルスカウンセラーの資格を取得。ここでヘルシーな食材や調理の仕方など世界基準のベースを学びます。日本の常識が海外では常識ではないということも学び、とてもおもしろかったです。 イギリスへは「食」をテーマとした留学をしたいと思い、栄養学や自然療法を学びに渡英。授業のかたわらクッキングクラスのアシスタントをしたり、スポーツ栄養の分野でインターンシップをしたり。周囲の人たちの食へのこだわりは並大抵ではないので、色んな人と、色んな方向から情報交換をしながら、知識を深めていくことができました。

オーストラリアでは食とは関係のない仕事をしながらも、ローフードカフェや、高級料理店でアルバイト。現地はオーガニックフードショップも多いので、とにかく色んなレストランやお店に足を運び、現地のトレンドをリサーチ。 帰国後就職後も夏休みなど長期休暇を利用してお料理ホームステイをしにフランスやイタリアに出かけています。 とにかくオンもオフも食づくし!です。

毎回、スパイスやハーブをメニューに取り入れる

各国料理を身体にやさしくアレンジしたお料理を得意としています。今まで学んできた知識や経験から、自分なりの食材選びの方法や、調理法のコツがあります。そういった自分のなかのデータベースをもとに、海外で食べておいしい!と思ったもの、海外で教えてもらったお料理など、自分が好きなメニューをアレンジして、Pop-Upでご提供しています。とにかく好奇心旺盛で、探究心がついつい出てしまい…… 個人的にはスパイスやハーブが大好きなので、自然とメニューに組み込んでいます。これらの食材はちょっと加えるだけで、お料理の印象がガラッと変わり、日々の食卓が豊かになる、魔法の食材だなと思っています。

食べに来てくれた人がひとつでもふたつでも、あ、これ使える!っと、なにか参考にしてもらえるきっかけになってくれたらこれほどうれしいことはないなと思いながらいつも開催しています。

 

「食」の選択に「役立つ知恵」を持ち帰ってもらいたい

キッチハイクのCOOKを始めたきっかけは、以前に住んでいた「食」をコンセプトとしたシェアハウスの管理人さんに教えてもらったことからでした。タイミング的に、すぐにそのシェアハウスから他の住まいへ引っ越すところだったのですが、その前にと思い、試しにキッチハイクをやってみたらこれがおもしろくて!引越し後に本格的に始めました。自分の作ったものをおいしーい!と喜んで食べてもらえるのもうれしかったですし、ちょっとした私の食のこだわりや盛り付けのコツにもHIKERさんたちが想像以上に感動してくれるのもうれしいです。

また、食情報を興味深々に聞いてくれたり、色んな質問をもらうことで自分自身もすごく勉強になります。自分にとっての当たり前が、人にとっての当たり前ではないということも常に感じています。私は料理を食べてもらう、ということのほかに、自分が海外で積んできた経験や食の知識をみなさんに共有して、ひとりひとりが食の選択に役立つ知恵を持ち帰ってもらえたらな、という思いがあります。私は料理人ではないし、ただおいしい料理を食べたいならいくらでもレストランがある。肩肘はらずに、料理を楽しみながら、食について学べる場、知識を得られる場、というのが理想のかたちで、自分自身も日々インプットを深めていこうと思っています。

インターネットでは得られない生の情報をシェアしたい

お料理で心がけているのは、なるべく無農薬のお野菜、質の良い調味料を使い、身体に優しい独自の調理法です。

また、初めて来てくださった人同士も仲良くなれるよう、ぜひ横のつながりも作ってもらえたらと思い、参加者の方向けにfacebookのグループを作ったりもしています。そこで気軽に疑問点や質問もしてもらえるようにできたらなと。 それからさっきもお話したとおり、来てくださった方がなにかひとつでもふたつでもヒントを見つけてもらえるように、色んな角度の食情報をインプットするよういつもアンテナを張って生活しています。インターネットでは得られない生の情報をシェアしていくこと、これが私だからできることかなと思っています。HIKERの皆さんには貴重なお休みのなか来ていただくので、「来てよかった!」と思ってくれること、これがいちばん大事だと心に留めながら開催しています。

ハーブ料理を作っていると、その香りで自分自身が癒される

これまで「食卓を豊かにするハーブの世界」というテーマをメインでPop-Upを開催してきました。 なかなか日ごろたくさん使う機会のないハーブをふんだんに用いて、参加者の方にも五感を使ってハーブを体感してもらいます。使用するハーブを並べて、どれがどれだか分かりますか?と聞くと、意外と知っていそうで知らなかったり。

ハーブって難しそう、と思いがちなのですが、ちょっと取り入れるだけで、味ががらっと変わって深みも出るし、見た目も美しく、いつもの食卓が鮮やかに豊かになります。決して難しいことではなく、簡単でヘルシー、そしてなによりおいしい。 わたしはハーブ料理を作っていると、その香りで自分自身が癒されるんです。植物のもつパワーは偉大だなといつも感じています。

 

マニアックな食情報を語りたい方は、ぜひ来てください!

おいしくヘルシーなものを食べたい方、海外料理が好きな方、食や美容健康に興味のある方、ただお腹がすいただけの人、誰でもWelcomeです! 別メニュー開催のときにリピーターさんが来てくださったりするのも本当にうれしいし、ありがたいです。 参加メンバーのリアクションによって、話す内容も変えているので、マニアックな食情報を語りたい方は、ぜひアピールしてくれるとうれしい。

海外で出会った「何これ、おいしい!」と感激した料理も再現していきたい

フランス・イタリアのお料理ホームステイで習ったお料理もまだデビューできていないレシピが色々あるので、開催したいなと思っています。 発酵食品のワークショップも考えています。わたしの大好きな「ひしお」をみんなで手作りしながら、お持ち帰りいただき、それを使ったお料理を楽しんでもらえたらなと思っています。発酵食品も流行っていますが、本当に奥が深い。お肉やお魚を漬け込んでおくだけで、やわらかく、味に深みが出て本当においしくなるんです!消化もよくなりますし。「食卓を豊かにするハーブの世界」も他メニューで第二弾、第三弾と続けていきたいです。 あとはオーストラリアメルボルンの予約の取れない大人気モロッコレストランで食べた忘れられない味のお料理だったり、海外で食べた『何これおいしい!』と感激した料理の再現メニューのPop-Upが好評だったので、その国内バージョンや季節を変えたバージョンもやってみたいなと計画中です。

まだ出会ったことのないレシピを制覇してみたい

珍しい食べ物や組み合わせが大好きなんです。なので中東料理などのスパイスたっぷりのエキゾチックなお料理や、アフリカ料理、南米料理もなども好きです。 これとこれを組み合わせるの?!といったサプライズも大好きだし、とにかく知らないレシピを制覇したい。 それがおいしくなくても全然気にしない、というか、経験のひとつだと思っているので、どんどんトライしたいです、とはいえ、おいしいに越したことはないですけどね (笑)。

そこでおいしいものに出会えたときの感動は格別です。 食への好奇心、探究心は尽きることがありません、おいしいもののためならどこへでも行きます!

食の知識を深めてアップデートを続け、皆さんに還元したい

繰り返しになってしまいますが、自分自身ももっともっと食の知識を深めてアップデートを続け、来てくださった方になにかヒントをつかんでもらいたいと思っています。こんな時代だからこそ、食はひとりひとりが知恵を持って選択していかなくちゃいけない、かといって、地味な健康食だけじゃ味気ない。見た目がきれいなもの、気分の上がるお料理や盛り付け、テーブルコーディネートや器まで、トータルで食というものにアプローチして、豊かな食卓が増えていったらいいなと思っています。

また、食育にも興味があります。私が母から受けた影響が大きいように、幼少期に学んだことというのはインパクトが大きく、吸収力も強いと思うので。 食って本当に答えがなくて、アプローチもさまざまで。自分の食への価値観を押し付けるつもりは全くなくて、いろんな考えがあっていいと思っています。ただ、興味のある方には私の好奇心とときどきマニアックな趣味の世界を一緒に共有しながら楽しんでもらえるとうれしいなと思いながら、ひっそり続けていけたらと考えています。

最後に、HIKERさんに一言!

いつもわくわくしながらHIKERさんが来られるのを楽しみに待っています。一度として同じ会はなくて、毎回色んな人と色んな話を交わしながら、私自身も勉強になることがたくさんあって、本当に楽しい。 食べるの大好きな、くいしんぼうなみなさん、お待ちしています!

いかがでしたか?
みなさんも、是非SatomiさんのPop-Upに行ってみてくださいね。

Satomiさんの近日開催のPop-Up情報はこちら!

Satomiさんをフォローしよう!