【特産品つき】「ふるさと食体験」に気軽に参加できる新プラン、お試しスタート!

こんにちは!キッチハイク編集部です。

キッチハイクでは、食を通して地域の人々や暮らしに触れるオンラインイベント「ふるさと食体験」を毎週末開催しています!

先日、ユーザーの皆さまにご協力いただいたアンケートで、以下のような「参加したいけど不安がある」というお声がたくさん寄せられました。

・顔出しで一緒に料理をするのがハードルに感じる
・オンラインイベントやzoomがはじめてで不安

今回、そんな皆さまにも気軽にご参加いただけるように、“ライブ配信を視聴する”という新プランをお試しではじめようと思います。

いままでの参加と、どう違うの?

いままでzoomで参加する場合は、一緒に料理や交流を楽しめるのがポイントでした。今回、お試しではじめる配信参加プランは、zoomで交流している様子のライブ配信を視聴することができます。 (※zoomの参加者さんのお顔は映りません。)
ライブ配信では、お料理シーンや地域の方のお話だけをライブ配信ツールで見て楽しむことができます。

*どちら参加方法でも、参加後に見逃し配信を見ることができます。

どのイベントで、配信参加ができるの?

今回、2/27 (土) 11:00〜開催の宮城県角田市の「鴨と焼酎」を楽しめるオンラインイベントで配信参加プランの募集を受付けスタートしました。特産品つき・特産品なしのどちらか好きな方を選んでご予約くださいね。

①配信参加プラン(特産品つき)*限定5名様まで

・参加方法:ライブ配信ツールでご参加
・価格:4,000円
・ご予約〆切:2/23(火)
※特産品は当日までにお届けいたします

②配信参加プラン(特産品なし)

・参加方法:ライブ配信ツールでご参加
・価格:2,000円
・ご予約〆切:2/26(金)
※特産品のお届けはございませんのでご注意ください。


今まで通り、zoomで参加をしたい人はこちらからご予約くださいね。

イベント内容

山に囲まれ、中心には川が流れる自然豊かな町、宮城県角田市。宇宙センターがあることから “宇宙のまち”とも呼ばれています。
イベントでは、野田鴨の名付け親であり、今回お届けする加工品の開発者、小林光輝さんに登場いただきます!「野田鴨」はクセが少なく、深いコクと優しいあまみが口いっぱいに広がります。さらっとした脂は、野田鴨ならでは。

また、道の駅かくだの駅長・今井恵一さんにも登場いただき、角田市の魅力をたっぷり教えていただきます。みなさんもぜひ、角田の魅力を覗いてみませんか?

◎お届けする特産品(※特産品つきでご予約いただいた方にお届け
<野田鴨を使用した、高級クラフト缶詰(2種)>
・野田鴨だんご (1缶)     
・野田鴨しょうがつくだ煮 (1缶)
<その他>
・角田産焼酎「牟宇姫の恋」(4合瓶、720ml)  
・香味焙煎麺(1人前) …厳選された玄米を使用した、無添加のグルテンフリー玄米麺
—————————-
◎当日つくるメニュー
・野田鴨だんご 三つ葉を添えて
・野田鴨だんごのだし汁でつくる、卵焼き
・野田鴨しょうがつくだ煮でつくる、汁なし担々麺
(一緒にお届けする香味焙煎麺も使います)

配信参加できるイベントは、これからも増えます!

配信参加できるオンラインイベントは今後も増やしていく予定なので、メールマガジンや公式メッセージからのお知らせをお待ちくださいね。

また、興味がある人は各イベントページから「行きたいリストへの追加」もよろしくお願いします!