【キッチハイク丸わかり】キッチハイクの不安を解消!「知らない人と食べるって怖くない?」編

こんにちは!KitchHike編集部です。

「知らない人と、何を話すの?」
「興味はあるけど、どんな人がいるのか分からないから不安」

そんな、よくある声にお答えします!

【よくある声①】
知らない人との食卓、何を話せばいいの?

友達同士ならまだしも、初対面の人と一緒に食事をするのは、たしかにドキドキしますよね。
そんな方に、今回は会話に困らないPop-Upの選び方を伝授します!

1) 人気COOKのPop-Upをえらぶ

最初のキッチハイクには、トークが上手なCOOKさんを選ぶのがオススメです。もしくは、自分と興味が似ているCOOKさんを選べば、HIKERとも共通の話題で盛り上がりますよ。「参加した人」や「レビュー」「写真」の数が多いCOOKほど、キッチハイクの経験が豊富。初心者HIKERの受け入れにも慣れています。

また、みんなが投稿した写真やレビューを読んで、自分でも楽しめそう!と思うPop-Upを探してみてくださいね。

2)「みんなの食卓」に参加してみる

キッチハイク公式ごはん会『みんなの食卓』も初参加におすすめです。

「何回めのKitchHikeですか?」
「私も初めてなんです!」
「あのPop-Upオススメですよ。」

他のHIKERも、キッチハイクの気になるポイントは同じ。実際に参加してみたら、「みんな同じことを気にしているんだな」というのが分かるはず。

3) 体験談を読んでみる

初参加で緊張するのは、あなただけではありません。
ぜひ、キッチハイクを使っている人の声を聞いてみませんか?体験談を読んで、参加者の生の声を知ってくださいね。

キッチハイクって楽しい?どんな人がいるの?みんなの声を聞いてみました!

【よくある声②】
どんな人と出会うのか分からないので、不安です。

どのHIKERにも共通しているのは、「食べるのが好き」ということ。同じPop-Upを選ぶ人同士は興味関心が近いので、「なんでこのPop-Upを選んだんですか?」と話しかけてみると、会話が盛り上がりますよ。

また、キッチハイクを安全・あんしんに利用いただくために、みんなに守っていただいている約束もあるので、参加する前にぜひ確認くださいね。

【よくあるご質問】わからないことがある時は、このページを見よう!

【よくある声③】
知らない人の手料理を食べるのが不安です。

キッチハイクでは、サイトで予約をした時からCOOKとのやり取りがはじまります。お互いの名前を名乗るところから始まり、当日の流れやメニューなどをメッセージを通じてやり取りします。質問があれば、もちろん直接聞くことができます。

事前にやり取りをしているから、当日顔を合わせると「あ、○○さんですね!」と自然と話が生まれる雰囲気に。作り手の顔がしっかり見えるから、安心できます。

また、COOKがどんな人かは、プロフィールページで事前に確認できます。参加者レビューやフォトギャラリーで人となりや雰囲気をチェックしてみましょう。

くわしくは、この記事を見てみてくださいね。

【KitchHikeの安心・安全対策】トラブルを防いでキッチハイクを楽しもう

誰のごはんを食べに行く?