【速報レポート】ビールをおごってもらって輪になるイベント #あちらのお客様からです

こんにちは、KitchHikeマガジン編集部のMasatoです。
今週末(7/29)、よなよなビアガーデン in ARK Hillsで行われた、「ビールをおごってもらって輪になるイベント :#あちらのお客様からです」のレポートをお伝えします!会場内にいる人が、ビールをおごり・おごられるというこの企画。キッチハイクは今まで2万人を「食」でつないできました。このあたたかな繋がりを是非たくさんの人に味わってほしい!と、私たちは「一杯のビールで人がつながる体験」をつくることにしました。アイディアとしたのは、誰もが一度が憧れる「あちらのお客様からです」というおごり・おごられるシチュエーション。

facebookイベントを事前に公開すると、なんと「興味ありが2,000人以上」!開催前からとっても大きな反響でした。土曜日はあいにく中止となってしまいましたが、台風一過、日曜はすっきり晴天。まさしくビアガーデン日和な中、「#あちらのお客様からです」が行われました!

一杯のビールがドラマをつくる。人をつなぐ。

会場は、それはもう大盛り上がり!! お客さんからお客さんへ、どんどんビールがおごられるというとんでもない光景が広がっていました!
「どこから来られたんですか?」
「ビール好きなんですよね~!」
「誰かにおごったことなんて、あります笑?」

まさに、一杯のビールが人を巡り合わせ、人と人がつながるドラマが生まれていました。

ちなみに、各テーブルにお届けしたのは、ばっちりサーブされた「よなよなエール」。暑いビアガーデンでキンキンに冷えたビールがおごってもらえるのですから、これほど嬉しいことはありません。スタッフも思わずゴクリ。

見知らぬ人におごる体験とは?

そして今回、場を盛り上げる為に「秘密の道具」を用意していました。お気づきかもしれませんが、それはこの「たすき」。これは、「誰にでも1杯おごれる、すごいたすき」として、今回の企画の鍵となっていました。このたすきが会場内で周り、おごる側からおごられる側へ、リレー形式でつながれていきました。

参加者の醍醐味は「おごられる」ことももちろんですが、何と言ってもたすきをゲットして「おごる側」にもなれちゃうこと。お代はキッチハイクが持つので、実質無料で人におごれてしまいます。他のお客さんを選んで、「#あちらのお客様からです」をスタッフと一緒に仕掛けました。これがびっくりするほど楽しい!

(スタッフがビールをお届けしながら…)
スタッフ「こちら、人数分のビールですね~。」
お客さん「え、私たち頼んでないです…」
スタッフ「いえ、実は…あちらのお客様からです!」
お客さん「ええ!!!」

こんなサプライズがあちこちで発生していました。相手が振り向く時、おごる側はどんなにドキドキすることか。でも、そこで相手の顔がほころんだ時の喜びはひとしおです。ビールが届いた後は、一緒に乾杯。このひと時が皆さんとっても嬉しそうで、楽しそうで。ついさっきまでお互い見知らぬ関係だったのに、ビールが人の縁をどんどんつないでいきます。

垣根を越えてつながるきっかけ

私がグッときたのは、今回、国籍・性別・年齢、様々な壁を越えて人がつながるシーンが何度もあったこと。いつもだと交わるはずのなかった人たちが、垣根を越えてつながっている風景でした。街中でそんな場面に出会うことなんて、なかなかない!ただ、今回そのきっかけはいたってシンプル。ちょっと勇気をだして誰かに一杯おごり、「あちらのお客様からです」をしたこと。最初はちょっと緊張しますが、最後にはこんなに素敵な笑顔が!よなよなビアガーデンにも、いつものPop-Upと同じような温かいつながりがたくさん生まれていました。

子供からおばあちゃんまで、幅広い年代の人に楽しんでいただけました。子供たちにおごったドリンクはオレンジジュース。彼女たちがおごる際には「あちらのお客様からです」を意気揚々とやってのけてくれました。さらには自分から乾杯もリード!

子供の無邪気さを見て、大人たちも徐々に大胆に。
「あそこのテーブルどうかな?遠いかな?」「いいね!おごってみよう!」
皆さん思い思いに楽しみながら、輪がどんどん広がっていきました。

実際におごった側の人たちに話を聞きに行くと、
「最初はびっくりしたけど、とても楽しかった」
「なんだかいいことした気分!」
「次につながっていくのが面白い」
という素敵なコメントが。ほとんどの方は「知らない人におごったことなんてない!」と言っていましたが、おごった後の皆さんの表情はどうでしょう。なんだかとっても晴れやかです。

食のつながりは、人のあたたかな面を引き出す

中には乾杯後に話が盛り上がり、自発的に一緒にテーブルを囲んでしまうグループも!一杯のビールからこんな出会いが生まれるとは… やはり「食」を通じた出会い・つながりは、他にはないものがあります。食って本当にすごい!

目先のことは気にせず、お互いただその場を楽しむ。参加された皆さんひとりひとりの姿がとても印象的でした。食は、人のあたたかな面を引き出します。スタッフとして、キッチハイクが大切にしていることが、Pop-Upでない場所でも実現できていることをとても誇らしく、嬉しく思うばかりでした。

ちょうどお昼から始まった「#あちらのお客様からです」ですが、おごるリレーは夜(閉店近く)まで続行。たくさんの「おごり・おごられ体験」と、「食で人がつながる体験」をお届けすることができ、終了することができました。おごり・おごられた皆さん、ご参加本当にありがとうございました!

一杯のビールから、人はつながれる。

いかがでしたでしょうか?「#あちらのお客様からです」を通じて、世代や人種を問わず、たくさんの人がつながる場が生まれました。キッチハイクは「食でつながる暮らしをつくる」をミッションに掲げています。今回の企画も、「一杯のビールで人がつながる」という、とても私たちらしい現場となりました。参加された皆さんは、是非この体験を持って帰っていただいて、今度はPop-Upでお会いできたらとても嬉しいです!

まだ参加できます!#あちらのお客様からですvol.2

最後に、「#あちらのお客様からです」行きたかった…!と思ってしまった方に、朗報です。実は本企画、「第2弾」を今週末(8/4土、8/5日)開催します!!開催地はよなよなビアワークス恵比寿東口店(*今回と場所が違うのでご注意ください)。両日とも12:00~おごり始める予定です。

「あちらのお客様からです」をやってみたい方、おごり・おごられる経験をしたい方。とびきりの「食でつながる体験」が皆さんを待っています。ぜひ遊びに来てくださいね!恵比寿でお待ちしています。

イベント詳細はこちら→ https://www.facebook.com/events/235772977215921/

 

誰のごはんを食べに行く?